2005年11月7日

アラビア文字

師岡 カリーマ・エルサムニー『アラビア語のかたち』(2002年, 白水社)は、昼休み、目がちょっとさびしくて買った本だったのです。

それまでは、こんがらがったひものように見えたアラビア文字も、いったん知ってしまえば、1文字1文字が語りかけてくれるような気がします。

MacでもWindowsでも、簡単にアラビア文字はじめいろんな言語の文字が入力ができるようになってますよね。
とくに、アラビア文字の場合、単語の中の位置によって文字の形が変わっていくのが、目に見えて楽しいです。「ل」と「ا」を続けて入力すると合字の「لا」にぱっと換わるのなんかも面白い:-)
ハングルの場合も「」「」「」と入力すると、コトコトっと(そんな音はしませんが)「」という形に組みあがるのが、なんともいえず気持ちいいです。

2 件のコメント:

aki さんのコメント...

mixiでこんなコミュニティ見つけました。
文字・組版・ツメ・レイアウト
http://mixi.jp/view_community.pl?id=15732
らみうむさん好み、かな?

tac さんのコメント...

akiさん、お知らせ、ありがとう。
それにしてもくだんのコミュニティのメンバー数は3382人!
こんなに、文字組版/レイアウトの仕事をしている人、関心のある人がmixiにはいるんですねぇ。