2005年9月18日

神戸女学院石川ゼミ 韓国「ナヌムの家」訪問

神戸女学院の石川康宏先生のゼミ(3年の専攻ゼミ)のみなさんが、昨年につづき、ことしも韓国の「ナヌムの家」*1 を訪問しました。
*1 元日本軍「慰安婦」*2 のハルモニたちが共同生活をしています。
*2 自分の意思で「従軍」したわけでなく、強要されてのことですから、「性奴隷」というのが国連などでの正式な用語ですが...

石川先生のサイト*3 に訪問記*4 が掲載されています。

昨年の訪問の成果は、
『ハルモニからの宿題――日本軍「慰安婦」問題を考える』
(神戸女学院大学総文叢書4、2005.3.15 冬弓舎)
にまとめられています。

0 件のコメント: