2008年1月24日

美術分野に進出

...って、うちの近所の美術館で「監視ボランティア」をさせてもらっているだけですけど。



美術にはコンプレックスがあるんです。写生など、紙の上には、見たものと全然違うものができあがってしまって、つくづく嫌になります。

そういや、字もへたです。取材メモは自分でも判読不能になっていて、記事を書く段になってほとほと困ることがしょっちゅうです。




監視とはいえ、作品に囲まれているのは楽しいですね。

月2、3回、半日ほど、青年期からこの間まで捨ててきた時間を、ほんの少しだけれど、取り戻しています。

0 件のコメント: