2007年7月5日

ラガーマンの作品1


ラガーマン(次男)が高校の実習で作ったもの。円柱状の鉄材からヤスリで削り出す課題なんだそうです。6時間ぐらいかかったとか。

こっちの端と向こうの端で厚みが1mmほど違ってるし、ネジも垂直にはならなかった。難しいものだね。

でも、ゲームばかりやっていた君が、こうやって、手仕事:現実のモノとの格闘にとりくんでくれるようになって、私はうれしいよ。

ラグビーも勉強・実習もがんばっておくれ。

0 件のコメント: